【徳島県独自】マイナポイント上限5,000円が最大8,000円にアップ!

徳島県版プレミアムポイント事業、2020年7月9日時点で決まっている事を徳島県に聞いてみました。

この記事はマイナポイントに上乗せ付与される、徳島県版プレミアムポイント事業(マイナポイント最大3,000円)を貰う方法を解説していきます。
このポイント上乗せは、マイナポイントの申込を行った徳島県対象決済サービスで、県内の実店で利用した時に、利用金額に応じて最大3,000円分のポイント還元を受けられるといった制度です。
※徳島県の事業者で決済しても、通販は除外されるので注意が必要です。

シンプルに抜粋すると、、、
①マイナポイントの利用申し込みを(重要)徳島県対象の決済サービスで行っている事。
②そのサービスを利用して、徳島県の実店舗で利用する事
※対象は9月以降使用分となります。(国のマイナポイント制度に準じています。)

以上が条件となります。
が、、、、
本記事執筆時点で徳島県対象の決済業者が決まっていません!!
徳島県内のお店などで決済してポイント上乗せをしたい方は、下記の点に注意して下さい。

 

【超重要】マイナポイントの申し込みは徳島県対応業者が決まるまで行わないようにして下さい。

マイナポイント付与には、次の3つの事を済ませる必要があります。
①マイナンバーカードの取得
②マイナポイントを予約
③マイナポイントを申込
※ポイント対象は9月以降の使用が対象となります。

予約と申込があってなだんだかヤヤコシイですよね。
【予約】
予約は利用する権利の確定で、申し込みは決済事業者の確定という事になります。
この事業は予算が決まっているので、予算上限に達したい国側の制度が終了する可能性があります。
そこで、②の予約をする事で利用できる権利を確定させておく為の予約です。
厳密はもっと理由がありますが、ここで細かくは述べません。

【申込み】
自分が利用する決済業者を設定します。
決済業者の独自キャンペーンもあったり、参入業者も増えているので条件の良いところを9月対象期間スタートまでに使いたい所を決れば良いという事です。
しかし、、、
徳島県版のプレミアムポイント貰う為には、ここで注意が必要です。

徳島県対応業者での決済でなければ県独自の上乗せポイントは付与されません!!

しかも、7月10日時点では徳島県対象の決済業者が決まっていません。

★申し込みを一度してしまうと、決済業者の変更は出来ません

マイナポイントの申込は徳島県プレミアムポイント対象決済業者が決まってから行うようにしましょう。

下のイラストが分かりやすいので、こちらで解説すると次のようになります。

下表の左から2番目まではOKです。
・マイナンバーカードを取得
・マイナポイントを予約
(ここまで)

一番右のマイナポイントを申し込みは徳島県版プレミアムポイント対象決済事業者が決まってから、対象業者よより選んでください。(7月10日時点では決まっていません。)

【マイナポイントの予約をしておいた方がいい理由】

国の予算枠が決まっているので、予約をしておく事で自分の枠が確保できます。
マイナポイント事業サイトに下記の注意書があります。

※マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があります。

【徳島県プレミアム事業決済業者はどこで発表されるの?】
徳島県が提携を考えているのは、徳島県内の実店舗で決済が成された事を紐づけできる決済業者さんとの事です。そういった決済業者は出来るだけ提携していくそうです。(通販不可)
決済業者は徳島県のウェブページで公開されます。
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/sangyo/ict/5038374/

【まとめ】

【決済業者を決める時の注意点】
決済業者が独自にキャンペーン等を行う場合があるので、総合的にどれが自分にとってオトクになるのか判断して決めるようにしましょう。

【プレミアム率】
徳島県ウェブページから引用

徳島県版プレミアムポイント事業:対象キャッシュレス決済サービスの利用額に対して30%、最大3,000円分まで マイナポイント事業:対象のキャッシュレス決済サービスのチャージ額又は利用額に対して25%、最大5,000円分まで両事業を合わせて最大8,000円分が還元されます。※複数回の決済でも、還元額の合計が上限額に達するまで、対象となります。

 

【徳島県版プレミアムポイントはどうすれば付与されるのか?】
徳島県ウェブページから引用

9月以降、「マイナポイントの申込み」を行った県事業の対象決済サービスを、県内の実店舗(通販は不可)でご利用いただきますと、ご利用金額に応じたポイントが還元されます。

【ちょっと疑問に感じたので県の担当者の方に聞いてみました。】

この制度、決済サービス利用者が県に届出や登録を行う必要性が明記されていません。
つまり、知らずに使っても上乗せポイントが付与されるんじゃないかと思いました。
下記のようなパターンの場合に上乗せポイントの付与があるか聞きました。

Q「例えば、県外の方とかが旅行で徳島を訪れて、徳島県内で徳島県版プレミアムポイント対象の決済業者で決済した場合。」

A「付与されます。」

たまたま、自分が登録した決済事業者が徳島県対象で上乗せポイントの事を知らずに使ったとしてもポイントが付与されるんです!!

現実には8月頃から販促、店頭告知、ニュースなどで多くの方が知る事になると思いますが、知らずに使ってポイント付与で得をしてたとい事もあり得ます。

【ご注意事項】

マイナポイントの登録方法や徳島県版プレミアム事業ポイントについては、各団体の公式ウェブページを必ずご確認下さい。
利用法や事業内容については、変更になる可能性もございます。本記事によって生じた損害等について、執著者及び団体は一切責任を負いませんので、利用方法の判断については自己責任にてお願い致します。

【公式サイトへのリンク】

徳島県ウェブページ(徳島版プレミアムポイント事業について)
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/sangyo/ict/5038374/

マイナポイント事業
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/