星の王子さま ポップアップ絵本(見えない物を信じる?)

本の話

随分昔に読みかけて挫折した『星の王子さま』。
なんか、凄く読みづらかったんですよね。
哲学的なファンタジー?

偶然、著者について知る機会があり、物語は著者の実体験がベースになっている事を知り再読する事にしました。
今回は少しで読む意欲を上げるために、遊び心のあるポップアップバージョンを購入しました。
(仕掛けが気になって読み進めたくなる事ねらい)

著者「サンテグジュペリ」は飛行少年!!
本当に飛行機を愛していて空軍に入隊、ありとあらゆるツテを使って飛行機乗りとなります。
後に航空郵便の会社アエロポスタルで務める事となります。

しかし、会社は解散、、、、
飛行機の乗りを諦められないサンテグジュペリは賞金のかかった飛行記録に挑戦します。
この時、敢えなく砂漠に不時着。

本作で砂漠に不時着したパイロットと星の王子さまの出会いから物語が始まります。

今回は著者のこと(物語の背景)を知っていたり、大まかなあらましを知っている状態で読んだので、スイスイと読む事ができました。
また、お話の内容もすっと入ってきました。

内容は割愛しますが目から鱗の素晴らしさ、完全なる純真である王子様の目線とパイロット(サンテグジュペリ)=読者の心象で驚くべき真実へと突き進んでいく物語。

普段あまり気にしない『見えないけど凄く大切な事』を知る、彼らの成長も物語を読者は追体験し、読後は特別な宝石みたいな物を得る事ができました。
そして、それらは凄く重要な事ですが学校や社会では教えてくれない事です。
以来、私はこの物語の虜となっています!
実にばらしい!!

フルカラーで様々なギミックを楽しめる、ポップアップは本当に楽しく世界観を堪能できました。

ファンになりすぎて、フィギュアを注文!
『ゾウをのみこんだウワバミ』
これを発売するセンス、メディコムトイ・・・・
わかっている!!

そして、これからの季節(冬)にぴったりなマグカップも見つけました。
案外、お安いです。

凄く大きいのでガッツリ入ります。
大きすぎ!?も否めませんが、、、
デザイン性がよく、飲み口の口当たりも良いので気に入って使っています。


マグカプはアマゾンで販売中。
購入時点2,438円でした。

https://amzn.to/3Mt9Ubz

 

本の話
スポンサーリンク
『そらいろ百貨店』をフォローする
【そらいろ百貨店】晴れ時々、ジブリ時々、僕達のとっておき。
タイトルとURLをコピーしました