徳島新鮮なっとく市、はい釣ってー、じゃ焼いてー、食べて買う。食のワンダーランド。(徳島市東沖洲)


マリンピア沖洲にぎわいづくり事業の一環で始まった、徳島新鮮なっとく市。。
サイト管理人が管理させて頂いてるマンションオーナー様から評判を聞き行っていました。

平日の朝に一人でいってみたので、当然の如く釣って食べてはしてませんが、写真は撮ってきたのでアップします。
(さすがに一人は無理なので、今度家族で釣って焼いて食べてみようと思います。)

まずは、この施設の最大の特徴!

釣り。

釣り堀があります。
私が行った時、魚は不在でした。

大家さんが行った時はクエやブリ、鯛などが泳いでいたそうです。

そして釣りシステムは1人500円
釣れた場合は2,000円
施設で食べる場合はプラス調理料金がかかる模様。
リリース不可なので、何が釣れるか一発勝負ですね!
高級魚を狙いたいところです。

そして、こちらがアクアテラス。(多分)
肉を購入してのBBQが出来るそうです。(大家さん談)

クレープとたこ焼きのお店は4月下旬オープン予定です。

和美彩美。

お昼に沢山お客さんがいるという情報を得ました。
ランチとかあるんでしょうか?
また、ランチカテゴリーでレポートします。

物産館「阿波遊産」

徳島県内の物産が一同に集まっています。
最近よく耳にする阿波番茶

伊勢海老!!!????

プロ山元作!
ごめんなさい、私には分かりません。。。

多分凄いんだと思いますが、、、、
知ってる人から言わせると、そんなのも知らないのかーーーって怒られるやつかも。

はじめて見た!すだち冷麺
これは美味しいパターンのやつですね!

徳島関連商品がこんなに存在したとは・・・・。

野菜なども販売されています。
そして、安い!

え、いちど200円(税込)なにかの間違いでは・・!?

地元産キャベツ108円(税込)

とりあえず、それらを買って施設をあとにしました。
あまり、体験が出来ず中途半端なレビューで申し訳ありません。。

が、、、、産直的なのはリーズナブルでした。
そこが、伝わればいいさ(ふっ)。

キャベツ108円・いちご200円・わらび60円(1袋)くらい

今後は釣って、食べてー、ふぁーーーーーーー。ってなります。

後編に続きます。(動画もあるよ)click!

Related posts