マンションの共有部分の電灯、お昼にチェックする方法。

共有部分の電灯オンオフは主に次の2パターンで制御されています。

1)タイマー式
2)感光センサー式

1)の場合は設定を変更すれば全灯可能です。
但し、設定変更を繰りかえしていると、ミスをしてしまい夜間電灯が点かず共有部分真っ暗!!!
ということにもなりかねないので、この場合は素直に夜間に点検した方が良いと思います。

普通18:00設定にしてある所が多いです。

2)センサー式
この場合は、センサーへの光遮断でチェックすることが出来ます。

↓センサーです。
DSC00676

↓私の場合、黒のゴミ袋を被せます。

DSC00677

電灯切れを発見。

↓無事交換終了!
(お昼でも電気が点いています。)

DSC00678

最近は電気代の節減等の為に共用電灯を全て

LEDに交換するオーナー様も増えています。