体験してみて、驚いた。(イオンシネマ徳島) 

ソフトオープンの8:3₀に並びました。
イオンシネマ(5F)入り口
目的は、MX4Dシアタ-の体験会

体験会概要はこちらの記事で

ここで並ぶ形となります。
8:30時点で8番目

チケットブースで整理兼を貰いました。
非常におしゃれなブースです。

普通に映画上映を待っているお客さんが多かったようで、体験会チケットは9:00並びでも
余裕だったようです。(※月曜で平日というのもありますが・・・。)

チケットブースは予約など、端末購入がメインでした。
有人販売ブースは2箇所のみ。

MX4D上映の2番シアター到着

スタッフさんより手荷物ロッカーの案内を受け荷物を預けました。
100円を投入し荷物を保管、ロック解除時に100円が返却される仕組みのものです。

MX4Dの説明を受け、上映開始。
1部はスパイダーマンの予告編

2部はデモ用ソースの上映

合わせて15分程度でが、その15分は究極の映画体験。
楽しすぎて、5分くらいしか見ていない感覚にとらわれます。

MX4Dの2番シアターは「美女と野獣」「劇場版 艦これ」が上映中です。

そのほか、パブリックスペースではdts-xの体験も可能。

音楽や映画などの視聴ソースをタッチパネルで選択してみることができます。
こちらも、ロスレス方式の迫力のある音響体験ができます。

そのほか、4月27日からはゴールデンウィークプレゼントキャンペーンが開催されます。

結論、イオンシネマ徳島はやっぱり凄いです。
帰りたくなくりました。

イオンシネマ徳島のオトクなキャンペーン料金等はこちらの記事を参照ください。

 

 

Related posts