スタッフッ~!

眞鍋 淳一(まなべ じゅんいち)
役職 代表(2児の父です。) 資格 宅地建物取引主任者
賃貸不動産経営管理士
出身 徳島県吉野川市(18年) SNS アメブロ
東京都世田谷区(4年) フェイスブック・LINE
徳島県徳島市(15年)
略歴 放送系専門学校を卒業後、某有名番組のADを経て徳島へ帰郷。
広告代理店に勤務後、不動産情報誌出版業に15年携わる。
賃貸情報誌 編集長を経てカエルームを設立。
趣味 ランニング、建築物の見学、料理、釣り

★★親身になってお部屋探しをサポートします。★★

私が始めて不動産会社に行ったのは、約20年前上京する時でした。
あこがれの街、下北沢でお部屋を探しました。当時はインターネットも無く、お部屋探しは専ら雑誌をみて問い合わせたり、暮らしたい街の駅前にある不動産会社に訪問して物件を聞くという流れでした。

最初に訪問した不動産会社は新宿のとある不動産不動産会社さんでしたが、地図を渡され勝手に物件を見に行くシステムで土地勘の無い私は本当に苦労しました。
(初めて行った会社だったのでそれが普通かと思いました・・・。)

次に訪問したのは、下北駅前のビルの2階にある不動産会社さんでした。
小さな不動産会社さんでしたが(私のお店はもっとスモールですが・・・)社長さん自らがお部屋を案内してくれました。
一緒に電車で移動したのを鮮明に覚えています。
本当に親身になってお部屋探しにつきあってもらった結果、満足するお部屋とめぐりあう事が出来ました。

以降、引越しは3度経験しましたが、ここからは、関連業界に在籍し地元徳島なので苦労なくお部屋を探せました。
もちろん、徳島でお部屋を紹介頂いた不動産会社さんとも良いご縁を頂きました。

未だに当時担当頂いた方(今では社長さんですが)には大変お世話になっています。
また、カエルームのお店の契約にご尽力頂いた不動産会社さんは、私が結婚する時に新居を契約した会社です。縁とは本当に不思議なものだとつくづく感じます。

このような不動産会社さんと同様に私は「一期一会」の精神を大切にし、下北沢駅前のあのお店のような真摯な対応のできるお店を目指しています。

お客様にとって当店との出会いが良いご縁となり、末永くご愛顧いただけるよう、「お客様に寄り添い、お客様本位でお部屋探しをサポートいたしますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ。