金曜ロードショー!連続ジブリ2回目はカントリーロード🎵耳をすませば


金曜ロードショー2週連続スタジオジブリ!

2回目は「耳をすませば」
耳をすませばのキャッチコピー、糸井重里作「好きな人ができました」
私の場合は、そのあたりはめっちゃどうでもいいです。

より、なによりジョーンデンバーのカントリーロードの日本語訳が素晴らしいんです。
あ、、ジブリだけあって作画は凄いですよ~。
私が物語に馴染めないだけで。。。
「猫の恩返し」は好きなんですが、、

ともあれ、原曲のカントリーロードはヒッピーや反戦ムーブメントの最前線、カルフォルニアに集まった若者がムーブメントが終焉の頃、故郷に帰ろうと歌った曲だったと記憶しています。

原曲の対訳
【カントリー・ロード】
田舎道よ、故郷に連れて行っておくれ 私の生まれ育った場所へ
ウェスト・ヴァージニア、母なる山々 連れて行っておくれ、カントリー・ロード

まるで天国のようなウェスト・ヴァージニア ブルーリッジ山にシェナンドー河
生命は木立ちよりも古くそして山々より若く そよ風のように育ってゆく

思い出すのは彼女のことばかり 鉱山という名のレディは青い水とは無縁
暗く埃っぽい色に染まった空 霞のかかった月は私の目に涙を浮かばせる

朝の空にこだまする彼女の歌声が 私を呼ぶのが聞こえ
ラジオは遠い故郷を思い出させる 街道を下りながら私は思う
昨日帰っておけば良かったと 昨日帰っておけば

 

こちらが、カントリーロード耳をすませばバージョン

原曲を完全無視したオリジナル和訳。
最早、訳していない。

映画版訳を、めっちゃ要約すると郷愁を乗り越えて、今の自分の場所で精一杯生きて行こうって歌詞です。

今、ブログを書いてる途中なんですが、テレビで曲が流れています🎵
何度聞いて名曲です。

そして、今日も事務所に増えていくスタジオジブリグッズ。

「今日からお前は千だ!」

 

Related posts